お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

依存症の記事を読んで。

夜な夜な、日本茶インストラクター講座のテキストにペンで塗り塗りしているレイコです。


フリクション万歳!!!

パイロット フリクションライト 3色セット

パイロット フリクションライト 3色セット



今さら知ったんですけど、インストラクター試験って合格率30%なんですって。


焦(°_°)


低くね?
そんなに難しいのか!?
過去問やら無いけん分からなさすぎて焦ってきました。

進学校で勉強していたワタシはいったいどこにいったのでしょう。
自分の脳が衰えていることを実感…
全然入ってこないし。入ったとしても寝たらすっかり忘れてしまう。


結構ダメになるもんだな、人ってやつは。


ダメになるといえば、こんな記事を読みました。


わたしは何かに依存することが昔から極端に怖い。
自分をコントロールできなくなる、
イコール死に繋がると考えてしまうので。


タバコ、
アルコール、
ドラッグ、
パチンコ、
ギャンブル…

見た目からしてどれもやってそうと言われたのは忘れられない(あの時のあいつ( -"-)怒)


そもそも、キッカケはなんなんだろうか。
無い頭で考えてみた答えは、


「自分が満たされていない。」


認めるのはつらい。
だから何年経っても依存に気づかなかった人もいる。


自分から助けてほしいと言えない。
私は1人でがんばって生きてきた、というプライドが邪魔をしているのかもしれない。

お酒さえあれば大丈夫。
誰の助けもいらない。

そうやってやり過ごしてきてしまったのだろうか。



少しだけでいいから、自分の心の声を聞いてみてほしい。


人は孤独だ。
弱いものだ。
だから周りに人がいるんだ。
ひとりでは生きていけないのだから。



もし依存症に苦しんでいる人がいれば、しかるべき医療機関に勇気を出して行ってほしい。連れて行ってほしい。
(家族や周りのサポートは必要ですが、治りません)

知り合いが亡くなっているので、悲しい別れをする人が1人でも減ってほしい。
そんな思いを込めて。