お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

そこに相手がいることの貴重さ。

ども、レイコです。

11月22日はいい夫婦の日でしたね。
それにちなんだニュースで、こんなん見つけました。

5割か…(°_°)

仕事が遅くて疲れている夫を気遣ってだったり、
子どもと先に寝てたり、
そもそも会話なんてしたくなかったり(笑)

夫婦の数だけ、コミュニケーションの取り方もあるでしょうね。

うちは会話なんてしないのよ、という方。


なんて贅沢な…!と思う。


いつでも話せるんだものね。


時差なんてあるわけないんだから。


こっちはiPhone画面の二次元です。


三次元はそうそう拝めません |・_・)



同じ空間にいるって、有り難い。


情報量の違いったらない。



あらためて、アメリカは遠いわ。



離ればなれになって、もうすぐ9ヶ月。


※戸籍謄本の翻訳再提出などでVISA取得へはまだまだ先が見えてません。



我が夫はアメリカで奮闘しています。
もちろん楽しいこともたくさんあるでしょう。

ただ、彼の孤独を思うと…

いたたまれない気持ちになります。




秋はいつもセンチメンタルねえ。



我が娘と描いた「おっとー(お父さん)」です。

f:id:nywreiko:20141123145452j:plain
左側。黒鉛筆で描いてるあたりが似てる(笑)

ではまた次回。