お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

子連れでESLに通いはじめました!

今日は阿波踊り、桜連の打ち上げパーティーでした。
うちの娘は阿波踊りをし続けて今爆睡中。えらい好きみたいです。

会場のおうちが本当に素敵で感動しました。
f:id:nywreiko:20160425151512j:image

f:id:nywreiko:20160425151410j:image
我が家はなぜこうならないのかっ(T_T)
誰かセンスのある人にコーディネートしてほしい。自分じゃ無理や。

打ち上げで、なぜかキーボードとウッドベースとスネアとマイクがセットされているという。(多芸な人たちの集まりです)
少ーしだけ歌わせてもらいました。
ブランクがありすぎて自分の発声に違和感しかない。
ああもうやだ。あーやだ。
ボイトレ再開せねば… |・_・) ←先延ばししてた人

さて、ようやくESLに通いはじめました。
近所のアダルトスクールで開かれているESLは子連れ不可のところしかない。
(アダルトっていっても別にセクシーなスクールではありません 笑)
ネットで探しに探したらCounty(郡)主催のESL教室があった!
電話をかけてregistrationしろと書いてあって、だいぶ先延ばししてたけれど勇気を出してかけてみました。

教室は近所の小学校。
一室をかりてやっています。
レベル判定テストを受けたけど、筆記のみ。
先生に「あなた満点よ、すごいじゃない」と言われたけど「ある程度読めるけど、私は聞けないし話せないんだー!」と強く訴えておきました。

他の生徒はアフリカ系、メキシカン、チャイニーズなど色んな人がいました。それにジャパニーズも加わって、

「地球」

って感じやね!
先生は白人の白髪のおばあちゃんです。
ゆっくり話してくれて優しい(T_T)

初回の授業。
いったい何するんやろうなあと思ってたら、
配られた紙に
"I can see clearly now"の歌詞が。
歌でも英語を覚えられますよということだったんやろうけど、

いきなり…

初回で歌わされるわたし(*_*)

ざわつく他の生徒たち。
なんやこのジャパニーズ、とみんなの顔にかいてありました(@_@)
歌ったことない人からしたら多少歌やってた経験者の声聞いたら驚くよねえ…(汗)

再び「歌えるけど、話せないんだー!」と強く強く訴えることに。

これから火曜と木曜の朝2時間頑張ります。
たいしてぐずりもせずいてくれる娘に大感謝。
ある程度英語力伸ばして、楽に生きたい。
お茶を広めるためにも必要。

でも学ぶのは何歳になっても楽しいですね。

ではまた次回。