お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

ひとりきりの時間がほしいお母さんたち。

ども、レイコです。
今日は日本人のお母さん&子どもが近所の公園で遊んでるらしいので参加してきました。
疲れたみたいで、うちの娘がバリバリはよ寝た〜(ガッツポーズ)

子どもたちが遊んでるのを母たちは眺めながら、

「1人になりたい。自分だけの時間が欲しい。」

という話になりました。
いやー、私だけやないんやな!!と少し救われた気分になりました。

四六時中、子どもの要求を聞いてわめき声を聞いて泣き声を聞いて。
こちらの言うことは聞いてもらえない。
毎日炊事洗濯掃除炊事洗濯掃除炊事洗濯掃除。(←私は毎日しとらんけど〜笑)

私、何してるんだろう。

誰にも邪魔されずに、静かな中でひとりゆっくりコーヒーやお茶でも飲めたら…どんなに幸せだろう。

もし小さな子どもをもつ旦那さまがこの記事を読んでたら…おねがいです。
奥さまが今いちばん欲しいのは物じゃなくひとりの時間かもしれません。
子どもたちを外に連れ出して、数時間だけでも彼女を1人にしてあげてください。
もし自分もそういう時間が欲しいならば、彼女に先に与えてみてください。

わたしの場合、もし1人になりたかったら我が夫に直接「娘連れてどっか行ってきてくれ。帰ってくるときはメールをよこせ」と言います(笑)
みーんな、旦那さんに優しかったね。察してほしいって言ってた。私みたいにその能力は男には無い!と諦めてなかった…(^_^;)

私は他の人より専業主婦に向いていません。全くと言っていいほど。
この状態から抜け出すにはどうしたらいいか。

わたしの答えはひとつ。

自立するしかない。

やっぱアメリカで少しは自立したいやんね〜。
ただいきなり出来るわけでもない。

直近のわたしに欠けているものふたつ。
英語で会話できない。
運転できない。

どちらも経験を積めばできるようになる。
しかも、誰でも。
街でヤバイおばちゃんですら運転できよるし!

と日々自分に言い聞かせてレベルアップに励んでます。(運転は隣に免許もった人がおらないかんけん最近出来とらんけど)

せっかく取った日本茶インストラクターの資格。
日本茶の教室を自宅でやろうと思います。
娘が秋から幼稚園に行きはじめるのでそれ以降に。
最初は日本人対象、それから徐々にアメリカ人へ広げていきます。
出張教室だったり、フェスティバルなどでブースを出して日本茶を広めます。そのためには車を運転できねば。

時間は多少かかるかもしれないけれど絶対に諦めない。

「自分のもつ能力を発揮し、世間に貢献する。」
それに向かって焦らずコツコツ積み重ねます。

先輩にいただいたインストラクターの会報誌。量がすごくて読み終わらない〜。
f:id:nywreiko:20160505155351j:image
もっと勉強したい。

応援よろしくお願いしまーーす!!!
ではまた次回。