お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

小豆を煮てあんこを作ったことありますか。自分、やってみたっす。あんこ好きになりました。

前回の塩レモンに続き、また食べ物ネタです。

どんだけ食べるの好きなのか |・_・) 

いや、最近はたいして量がいけなくなったし(寂しい)、あんま脂っこいものは好まなくなったし(かなしい)

 

したことないことを試したくてしょうがない。好奇心のかたまり…。

 

 

今回なにをしたかというと、

「自分で小豆を煮て手作りあんこを作る」

です。

 

ここはアメリカよっ。

美味しい和菓子なんて遠出しないと買えないし、値段もすごいんやから!プンプン!!!

 

我が娘のこの世で一番すきなものは、あんこ。

1歳のときから私が注文する和スイーツのあんこをことごとく平らげてきました。

私はどちらかというとあんこキライだったけどな。小さい頃。

ただ最近は洋菓子より和菓子になってきました…。

よく考えたらあんこは豆と砂糖だけやもんなあ。

どうせ甘いの食べるんやったら脂肪分の多い洋菓子よりヘルシーだと最近気づく。

 

なんといってもお茶と和菓子の相性は抜群!!

お茶を飲みたいがために、あんこを作るといっても過言ではございません。

 

近所に売ってた北海道産の小豆は高かったので、メキシカンな感じのsmall red beansを購入してみました。

f:id:nywreiko:20160714121528j:image

まあ一緒やろ〜と。(この適当さがのちに災いする)

 

ちなみにこのサイトを参考にしました。

http://www.kanshundo.co.jp/museum/recipi01/01.htm 

サイト通りにやってみる。

 

「豆の芯がなくなり箸ですくうのが難しくなる程度」のところで気づいたけど…

 

まだ固いし芯がありますがな。

 

おおうっ、これが豆のサイズの差かっ!!!!

 

後には引き返せないので日本の小豆プラス40分ほど煮まくりました。

 

 

できたあああっ!!!

f:id:nywreiko:20160714122008j:image 

一口味見。

ばり美味いっっ(@_@)

こんなに美味しいとは…予想以上。

小さい時にこれ食べてたら私もあんこが好きになっとったかもしれんなあ。

3時間近くの苦労が報われたあああ(T_T)(T_T)

 

手元に餅がなかったので、ヤケクソついでにどら焼きの皮も焼いてみる。

フライパンで焼く際に膨らみまくって目が点。

このレシピを参考にしましたが、

栗原はるみさんがキライになりました。(八つ当たり)

 

 

どうにかこうにか…完成!!!

 f:id:nywreiko:20160714122418j:image

 どら焼きバーガーみたいな見た目やけど、とても美味しかったです。

賞味期限ギリギリの未開封生クリームを冷蔵庫で発見したので、生どらにもしてみました。

和と洋のコラボ、考えた人天才や。

我が娘は塩レモンチキンステーキ同様、無言かつすごいスピードで完食しました。

無言やったけど、本当に幸せそうな顔。

 

自分の好奇心であんこ作ってみただけやけど、そんなに食らいつくほど好きなんやねえ。

 

「またつくってくれぃ!」と言われたので今度はいやというほど大量に煮てやろうと思います。

 

それにしても、和菓子を食べたいと思ったらどこでも手に入る日本の環境の素晴らしさよ…。

有り難さが違うわあ。

和菓子職人のみなさんを尊敬したのでありました。

 

ではまた次回。

 

===

余談↓

あんこが若干余ってたのでだんご粉を買ってお団子にもしてみました。

f:id:nywreiko:20160714122907j:image

娘、もちろん無言で食す(°o°)

ごちそうさん