お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

周りの友人達の"徳"に生かされています。まさにYou guys raise me up

久々、40度の高熱出しました。

全然気を抜いてなかったのにな、と思うも、ああ、久々に人の前で歌うことになったから知恵熱出したのかなと(*_*)

 

実は日本茶インストラクターになる前はずーーっと歌をやっていました。

体温を38度に無理やりに下げて歌う。

 

気が向いた人だけ見てください(。-_-。)

(見れるのかな、よー分からんけど。)

 

そもそも、You raise me upがあんまり好きじゃない私…ワハハ!

Celtic womanみたいなハイトーン透き通りボイスじゃないとつまんないし、男性が1オクターブ下など低い声で歌った方がしっくりくる気がする。

 

まあ、これを歌いなさいという神さまからの指令だと思って取り組む…。

 

終わった後は体に鞭打った分、ダウン。

 

近所の友人が

「チキンスープ、いる?」

 

もう1人の近所の友人が

「大丈夫?なんか買ってこようか?」

 

今日は娘の面倒を見てもらったり、みかんもらったり、のど飴もらったり…

f:id:nywreiko:20170110111644j:image

(チキンスープとのど飴)

 

この人達はどれだけ現世で徳を積むのだろう…。

 

と素直に思ってしまった。

 

こんな恵まれている自分は逆に前世で何をしたのだろうか…。

 

とも思ってしまった。

 

他人にこんなに与えられる人たちがいるのに感動するばかりです。

 

ありがとうございます。

 

与えられるから、こちらも与えようとする。

 

与えることが最初。

 

自分の子育てにまで考えがめぐり、自分の至らなさに気付かされる…。

 

自分のロウソクを他の人に灯しても、自分の火は消えない。どんどん灯したら明るくなる。

 

という言葉を思い出した。

 

最後に、やりたい放題の私に付き合わされる(振り回される)夫と娘に感謝…。いつもいつもありがとう。

 

You raise me upの意味を歌い終わってかみしめる私でした。

 

(愛という言葉ではしっくり来ないので、目的語が抜けていますがご容赦ください(;´ー`))