お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

離乳食PART2。バトルは終わらない。

10月というのにずっと半袖、レイコです。

今回は離乳食後半について。

オススメメニューなども紹介します。

================

さて、離乳食も後半に入ったらしく、

色んなものを食べられるようになってきました!

現在、ほんとによく食べます…

あの和光堂の◯◯弁当シリーズのベビーフード、80×2=160gを軽々と平らげると言ったら同じ月齢のお母さんに驚かれました。

なのに体重が成長曲線より下って( -"-)笑

どんだけ燃費が悪いんだ?

進行も早いようで。

9ヶ月より前に3回食に移行したしなあ。

本とお医者さんのアドバイスに従ってるだけなんやけどさ。

さて、しばらく前のことになりますが、スプーンを拒絶しだしまして。

「何っ、これがいわゆる食べムラってやつか!!┌|*゚o゚|┘」

と驚愕。

でもなんとかして食べさせようと口に運んでみるも…

泣かれる。(笑)

「食べたくないというときは、無理にあげなくて大丈夫。」

どの本にも書いてありますが、この一文が

最もキライ( -"-)

ワガママ言わんと食ええっっ!!!

食べられん人もおるとよ!

と言葉もわからん子を叱り飛ばしそうになります。

しょうがないので授乳。

なんや、離乳にならんやんか!とご立腹母さん。

なんか手段はないものか、と考え。

食パンちぎってあげてみる。

↑考えたあげくがコレか(笑)

…でも正解でした。

手でつかんで、口に運ぼうする!

落とす。

あせる。

つかむ。

口に…はいった!

まさに一生懸命という言葉がピッタリ。

褒めると、嬉しい顔でニコーッと。

また出た。

なんでも自分でやりたいのね、アナタは。

なんか赤ちゃんじゃなくなってきたな…。

へいへい、手づかみできるものを用意させていただきますよ。

って、すでに1日3回食ってだけでも用意が大変なのに、これ以上かよー!!

めげてはいられないので、手づかみメニューを色々検索して試すことに。

(クックパッドやら、オールアバウトやら見まくったよ。あたしゃ。)

・食パン

焼かずにそのまま白いとこを。トーストしてもいいけど…面倒だし焦げを食べさすのもビミョーなのでうちはやりません。ちなみに便秘の原因になるので小さくちぎること。

・バナナ

皮を剥き4センチくらいの長さでもいで、上下を手で持ちゆっくり力をいれると、3つにぱかっと割れる。包丁いらず。バナナ様はどこまでもお母さんの味方。

・炊飯器ニンジンのスティック状

野菜のおかずが足りない時に有効。

健康な気がするので多用。

サツマイモバージョンも可能。

・軟飯のおにぎり(きなこまぶし)

米が柔らかいので、ニチャッ((((ToT)†~~~

時期が早かったです。

同じく、クックパッドで人気のご飯を海苔で薄く挟んで調理バサミでカットパターンも早かった…。これからかしら。

・おやき系

カボチャを潰したやつに片栗粉を入れてまるめ、フライパンで焼く。

油はクッキングシートでふきとる。

(手がベトベトになります)

バターをちょっとひいたげると美味しい。

大きさは500円玉くらい。

ひじきでもしらすでもなんでもぶっこんでOK。

全てカボチャの甘さでわからなくなる。

他にはサツマイモ、ジャガイモでも。

ちなみに私が味見でばりばり食うてまう。

・お好み焼き

おやきのキャベツ&小麦粉バージョン。

味見したけど、小麦粉より片栗粉のほうがまとまり感と食べやすさが上。

・パンケーキ

バナナが熟しすぎるので作ってみるも、これも小麦粉の感じでイマイチ。

赤ちゃんでもOKの市販ホットケーキミックス使ったほうがいいかも。

・肉団子

基本的に大人と作り方は一緒。調味料控えめ、豆腐をぶっこむと柔らかくなるのでポイント。それとここでも片栗サマの登場(笑)

・うどんのきなこまぶし

本当はマカロニでやるみたいだけど、何を間違えたかペンネを買ってしまい、長時間茹でたあげくカットするはめに。ムカついたのでうどんに変更。コレ無敵!歯のない赤ちゃんにピッタリ。冷凍もきくし、チンしてまぶせばあら出来上がり。最高。きなこには少し砂糖入れてあげると私もつまみ食いできるのでGOOD(笑)

こんだけ語っといて、写真なし。

おやきだけ撮りました。

育児ブログでは、離乳食を毎回毎日アップしてる人もいますが(本当だよー、見てみてください)

信じられない(笑)

本に載ってるメニューが出てくるし、

器はなんかかわいらしいし、

盛り付けもすごいし、

時間かかったでしょうメニューも出てくるし。

でも、そんなんしてるのに1/3しか食べませんでした…とか書いてある。

努力が水の泡やないか。

↑この言葉、ばりばりキライ。

うちは本メニューなんて無視やし、

しばらく前までは冷凍ストックで乗り切ってたし、

器なんて冷凍容器のまま!

効率しか求めてないし、洗い物が増えるのがすかんのじゃ!うちは!(笑)

ちゃんときちんと丁寧に。

という言葉を好きになりたい今日この頃です。はい。

な、なんか長くなっちゃった…

まだ言い足りないので次回に続きまーす!