お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

離乳食Part2、の3。

グッズに続きまして、食材編へ。

2つ紹介しますね!

いきなりですが、

わたくし、生まれも育ちもちゃきちゃきの福岡っ子。

食材も福岡のがいいったいね!と味噌・醤油は福岡のを使ってます。

日持ちするやつはいいけれど、生鮮食品はね…という悩みを抱えておりましたが。

近所には、

「九州まるごと市場」

という超強力なお店があるのです。

福岡 糸島の新鮮野菜を毎日取り寄せ。

多少お値段は張りますが、美味しさと安全が最重要。赤ちゃんおるし。

ただ、近所とはいっても移転してしまって、歩いて30分はかかるので、めったに行けないのですが…

なんと宅配OKよ!素晴らしいっ!

送料を気にしなくてもいいってデカイ。クール便だと1000円くらいかかるからなあ。

品川区・目黒区あたりの九州人はぜひ利用してほしい!

ちなみに、注文方法はこのWEBからじゃなくてメールで入荷したものを毎日教えてくれるので、欲しいものを返信すればOK。

利用したい人は私に言ってください!紹介します!うち常連客やけんなんかいいことあるかもしれんし、ないかもしれんけど(笑)

それと…

今まで手を出さなかったコープについて、今回は語りたい。

資料請求までしといて、無視していたコープ。

道端で配達員のおじさんに声をかけられ、あっさり加入しました(笑)

(どうも、このナンパ形式は流行っているらしい。)

まあそんなに使う気なかったのよ。

おじさんに根負けしただけだったのよ。

しかし、このコープワールド。

一度入ってしまうと抜けられない!!恐怖ですよ。

早く入ればよかった!

なぜ誰も教えてくれなかった!

と後悔までする始末!!(笑)

理由その1

離乳食用の食材が豊富。

ペースト状のかぼちゃ、ちいちゃいうどん、ベビーダノンなどなど…

これ使ってたらラクやろ!てな食材ばかり。

感動したのは、パラパラ鷄ミンチ。

離乳食といえばササミですよ、奥さん。

しかしパサパサ、まずくてイライラ。

これは冷凍でパラパラしてるので少量使えるという優れもの。

パラパラしてるけどパサパサしてねえ!げっ!!

…パサつきを改善しようと頑張った時間、返してよ(笑)

理由その2

ネットの口コミにやられる。

コープは色んな食材取り扱ってますが、

「奥さん、これ焼くだけですぜ、ラクちんですがな。」と誘いかける食材が豊富なんですわ。

で、主婦たちが特にメリットもないのに、頼まれもしてないのに、口コミでこれは美味しい・マズイだのカキコミしてるのですね。

そのランキング上位のやつ、口コミ読んで

ポチ。

ポチ。

ポチ。

ポチ。

ポ、うーん、ポ、ポチ。

…恐ろしすぎるぅぅ!!

(恐怖のあまり一旦お気に入りに追加して眺めるという)

ランキング上位にあるだけに、たいてい美味しい。

ますます恐怖です。

理由その3

カタログチラシ、チラシ、チラシの山。

妊娠前の私の趣味は「カタログ眺め」といってもいいほどカタログ好き。

ニッセン、ベルメゾン、オットー、ルアールなどをペラペラめくっては楽しむ日々。

(見て持っている気分になるので、めったに買わない(笑))

出産してからというもの、めくる余裕もなかったし、完全にこの趣味のことなんて忘れてたんですが…

コープは週1で注文食材とともに、

チラシが

わんさか

わんさか

届くうぅぅ!!!

しかも、こだわりお菓子特集のチラシとか、お取り寄せグルメなチラシ、はたまた洋服のチラシ、雑貨のチラシ…

なんなの、この楽園は?

多少おばちゃん向けなチラシもありますが、めくるという快感を再び味わってしまい…恐怖を覚えております。

こんなものまで…

我が子、チラシの海に毎週溺れます。

我が夫、チラシの海を見て毎週うちに泥棒が入ったか疑います。

私はペラペラペラペラ…

これ美味しそう、

これ欲しい、

ワーワー言いながら、

やっぱり、

買わない(笑)

しかし美味しそうなチラシばっかで。

危険すぎるぅぅ!!

今も佐賀の温泉湯豆腐をポチしてしまいました。

値段も高いイメージあったけど、普通のスーパーより頑張っとうよ。それに結構驚いた。

しかし、我が家のエンゲル係数が不安。

大人2人に赤ちゃん1人だけなのに…ガクブルやで。

救いは、

うちの冷蔵庫ね、ばり小さいと。

これが最後のストッパー。

大容量に変わったら破産する、マジで!

あ、コープに入りたかったら私に言ってくださいね!紹介しますよ!

この恐怖な快感を味わって道連れにしたい。イヒヒっ(笑)

そんなこんなで、

2回じゃなくて3回になったよ。

そして紹介母ちゃんだよ。

もうね、年を取るにつれて、お節介度が上がる一方。

あれいいよ、これいいよ、

毎日そんなこと言って暮らしたいんだよね(笑)

これからもお節介は続く。

ではまた次回。