お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

お茶屋探訪 @呉服町 光安青霞園茶舗

ども。毎日公園めぐりのレイコです。

つたない歩きなのに、滑り台を滑らず登ろうとする我が子を止める日々を過ごしております。



「あれ?デジャヴってやつ?」


…昨日も一昨日もよ!!

毎日登っとるわ!


錯覚したくもなります。


チャレンジ精神、バンザイですね。


さて、今日は近所にある光安青霞園茶舗さんの喫茶コーナーに行ってきました。

な、なんとこのお店。


1716年創業だ!ふ、古ー!!



さすがは商人の町HAKATA…(意味不明)


こんなとこがしれっと近所にあるんやけん、驚き。

こちらの喫茶メニューは緑茶にお茶菓子ふたつセットのもの。

今回は千代結(864円)というお茶を選択。

お菓子は悩みに悩んだあげく、

・抹茶フィナンシェ

・抹茶まんじゅう

に。

(他にも抹茶ショコラだとか、大黒豆とかあってさ、お茶選ぶより困るわたくし)

おそらくここのご主人さんなんでしょうか、その方がお茶を用意してくれました。

適温の湯と、急須がテーブルに置かれる。

一煎目いれますね、とお湯を注ぐご主人。

「やった!目の前で見れる!!?(^o^)/」

と心の中でガッツポーズ。

いやー、急須の手さばきにやられたね(笑)

かなり細かく回数を刻んで少しずついれよんしゃった。

あたちも飲んでみるわ、と前のめり。

いや、あんたは10年早いわ!

一煎目をズズッ。

うわっ、玉露に近い旨みたっぷりな味!


「このご主人、すごいっすー!」

と心の中で唱えるわたくし。

(NHKみいつけた!がマイブームのため)

今まで飲んだ中で一番美味いし、上手い!

感動してると、

お菓子が出てきたっ。


あたちが刺して食べるわね。と勝手に奪う。

いちいち、しゃしゃってこんでよろしい!

フィナンシェが焼き菓子の中で一番好きだわー、今日もしっとりして美味しいなあ、などと満足して

まんじゅうは二の次やけど食べるかって、一口ほおばったら、



げ、こっちのほうが美味い(笑)


柔らかな皮がほのかにお茶風味で、白あんがまた適度な甘さで…



すいません。和菓子様。マジなめてました。



ちなみにどちらのお菓子もこのお店のお茶っ葉使用です!

あとすごいスピードで我が子にお菓子を食べられました!瞬殺です!ガッデム!!

三煎目まで飲みましたが、こんなに味が変化するとは…と驚き。

最後のほうは、いわゆる煎茶の味に近づいた感じ。

などと味わってる感じですが、

ドタバタコメディのようにちょろちょろする我が子を追いかけながら店を後にする…( -"-)



あのー、優雅さをわたしに下さい。



今度は違うお茶飲まないと!

そして今度は勇気を出して話しかけないとー!(笑)


誰も信じてくれませんが、

人見知りです。


ではまた次回。