お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

(できるかな)ビーズアクセサリー作り

こんにちは、レイコです

新年一発目の「できるかな」は

アクセサリー作りです。

今回の教室は、家の近くだったから。

武蔵小山の「ひだまり」というところへ朝10時から行ってきました。

我が夫も伴って(笑)

造形やってたり、物作りが非常に得意だし好きだし器用だし、うちより向いてるんですね。

そして朝叩き起こせる!!

最高だ〜(笑)

さて教室。

マンションの一室を教室にしているところで、とてもアットホームで落ち着く場所です。

最初はアクセサリーを売っているだけだったけど、途中から教室もやりはじめたとのこと。

色々飾ってあるアクセサリーのなかから、

自分が作りたい(作れそう)と思う物を選びます。

すでに私は怖気づき、比較的かんたんとされる球のイヤリングを作ってみることに。

我が夫は、指輪にチャレンジさせました。

このあと、好きなビーズの組み合わせを自分で選びます。

迷うし…そしてセンスが必要とされるところね!

次に、設計図を渡される。

我が夫、「これを考えるのが一番大変ですよね?」と興味津々で身を乗り出してお茶をこぼしそうになる。まあまあ落ち着きなさい。

逆に、レイコさんはビビります。

実は私ですね、左右がわからないんですよ…。

でも先生は親切丁寧に教えてくれます。

私でもできてきたよ!

「イアリングなので、じゃあもう一個同じ物を作ってくださいね。次はあんまり口出ししないようにしますからね。」

がーん。

指輪にすれば良かった(笑)

まさに「できるかな」企画だ。

必死でビーズに穴を通したり結んだり。

隣では我が夫が楽しい!を連発して作ってます。

やった!球がふたつできた!

これで終わった!!

「じゃあ、イヤリングのパーツをつなぎ合わせましょう」

がーん。

指輪にすればよかったパート2(笑)

tピン、qピンというのを曲げてつなげるんですが、これが全くできない…。

時間も迫ってきたのですぐにギブアップして先生に助けを求める私。

できた!(ズルっこ)

どうですか。意外とかわいいでしょう!

耳につけてみた。

福耳(笑)

我が夫の指輪もできました。

よっ、器用!そしてうちの指輪にするからあなたの手にはめないでください。

我が夫、

「こんな素敵な土曜日の午前を迎えたのははじめてです!」と目をキラキラさせておりました。

私も自分でつくったやつだからとっても気に入ってます。

たまには集中する休日もいいものですね。

この教室は気軽に始められますよ。

作りたいアクセサリーがあったら、自分で作ってしまえばいいさー!

1回2千円、教材費別。

今回のイアリングは1400円で、指輪は1000円でした。

scripttype="text/javascript"src="http://platform.twitter.com/widgets.js"