お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

後ろ向きだけど、懲りずに英会話体験に@シェーン英会話 薬院本校

お盆シーズンですね。
みんなあの世から帰ってきよんしゃーとかいな。
婆ちゃんに会いたいレイコです。



あ、やっぱちかっぱ叱られるけんやめとこ(笑)


また英会話の体験に行ってきました。
今度はシェーン英会話です!
大手、なのかな?でも月謝制です。

この前の反省を活かして、
体験前にこの本を50ページほど読んで臨みました。

[CD-ROM付]英会話1000本ノック〈本番直前編〉

[CD-ROM付]英会話1000本ノック〈本番直前編〉


本番直前ってタイトルが今の自分にピッタリすぎて(^_^;)

著者は、私の敬愛するスティーブ・ソレイシィ先生です。(といってもアプリしか持ってないけど)

英会話の瞬発力を鍛えることを主としていて、
例えば
Hi,I'm Mary. Nice to meet you. 
って言われたら、何と返答するか?
(Hi,Mary. I'm Reiko. Nice to meet you too. )
みたいな問答スタイルになっていて、


これが1000本あるんだー(゚O゚)


しかも最初のシチュエーションが「英会話スクール」というタイムリーすぎる内容(笑)
ちょっと英語を思い出したから、今日はまだマシに返答できるだろう!と結構励まされた。


で、体験。
最初に受付のお姉さんから説明がある。
あと事情聴取も(-_-).。oO


「この人、アメリカに住むとか言ってるけどやる気無くね?」


そんな表情だったような。

みんなそんなに気合入ったヤツばかりが体験に来るんやろか。
「あたしはTOEICで800点取るのよ!」
「ぼくはイギリス留学するんだ!」
みたいなの?


全然キラキラしてなくてすんません。



で、先生はイギリス人男性だったんだけど…
背が高くて怖い |・_・) 



やべえ!


やばすぎるぞ!!!



喋るのクソ速え!!!!




┌|*゚o゚|┘本当まさにこんな顔した


え?早送り機能って人間に備わってないよね??

やだー!
もう逃げ出したいっ!

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( •_•)┘





 (50m走、心臓病の子に負けるレベルでクソ遅いですがなにか)


この前のカナダの先生はゆっくりゆーっくり喋ってくれてたんだな。ってことがわかったよ(T_T)


なんとか聞かねば!
なんとか答えねば!
というので必死。

終わってゼーゼー言った。
知恵熱出そうなくらい沸騰した。
その後、受付のお姉さんの説明ほとんど右から左やったわ…ごめん。


1000本ノック読んでなかったら。
この体験どうなってたの!!!
30分棒に振ってイギリス人怖いよ〜ってなってた。

「明日からアメリカ行っても大丈夫だよ。聞き取れてるし、発音もOKだし、あとは緊張しなくなればいいだけさ!」

なぜそこで持ち上げる。
こんなに速く話しかけておいて。
それはスティーブのおかげなのよ。
勘違いしないで!(笑)
What's it like?も分からんのやで、こっちは!!(´・_・`)

最後に、
「いい?会話ってのは質問を繰り返さないといけないんだ。キャッチボールだろ?君たち日本人は、英語で“名前は?”と聞いたら“◯◯です”とだけ返して、そこで会話が終わってしまう。日本語でそんな風に話してないだろう?」



(よく聞き取れたな、自分)




ですよねー、ですよねー(T_T)
分かっちゃいるんですが、テンポよく次の質問を英語で話せないんす!!思いつかないんす!!!


と言い返したいが、言えなかった(笑)


ネイティブのスピードに慣れるためにはいいスクールなのでしょうか(^_^)


あと2〜3校くらい受けてみます。 
ではまた次回。