お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

天職ってなんだろね?

あいやー、もう11月になってしもうた。レイコです。

つぶやいてましたが、最近は我が子のうんこが固くて、そればかり考えておりました。

顔を真っ赤にして涙目で踏ん張る姿は見てるこちらがツライ…。

ご飯がかたいのか?とベビーフードに替えてみたり、水分飲め飲め攻撃してみたり、お腹マッサージしてみたり色々するも、変わらず。

しょうがないので切り札の綿棒浣腸をすることに。

新聞紙を下に敷き、寝っ転がらせる。

我が夫が押さえる&ムーニーちゃん動画を見せる係。

動画を見て喜んでるすきに、

ぶすう。

ぐーるぐる。

ぐーるぐるぐる。

まず我が子、ぐるぐるされてるのに気づかない。

えーと、違和感とかなんかあるやろ?無視なの??そんなにムーニーちゃんに夢中なの?

そして全く出ません。

固いせいか…orz

意を決してやったのに。

うんこ飛び散ると思ったのに。拍子抜けだよ。

病院に連れてく前に、

柑橘系が効くというネット情報を頼りに、みかん&オレンジ食え飲め攻撃をしかけてみる。

これが効果てきめん(@_@)!!!

詰まってた固いのが出てきて、柔らかうんこに!

ここ1週間のストレスが解消されましたー!

うちもスッキリ。

私が愛してやまないみかん、我が子までも救うのね。

natural yellow woman のイエローはみかんからきてますしね(。・・)ノ

…あんたの子のフン話はいい!

天職はどこいった!(笑)

アイスブレイクのつもりが長くなってすんません。

最近の考え事はもっぱら、

うんこと天職のこと。(同列ってどうよ)

きっかけは、

私の友人が「この方向に進んでみようと思うんです」と自分の進路を話してくれたこと。

彼女にその職業はピッタリ!と思えたのです。

ほほー、よく見つけたなー、これは天職なんやないかなー、やるなー、って感じ。

歌もやってる彼女は並行してその職業の勉強もしはじめています。

で。

うちも見つけたいし!!!(笑)

まあ、単純な動機。

昔は無限に時間があったような気がしてた。

でも、30代になって、出産して、赤ちゃんに時間を取られて、ひたすらこう思う。

好きなこと以外をやってるヒマはない。

ボヤッとしてたら人生あっという間。

もう死んじゃうんだ。お陀仏だ。

やりたくないことをして、文句を言いながら死んでいくのはいやだ。

働かないという選択肢はない。

もし私が我が子を食わしてかねばならない日が来たらどうするのだ。

そもそも、専業主婦にも向いてないんだから手に職でもつけて稼がねばならん!

飢え死にさせるわけにはいかんのだ!

ああ、妄想が止まらない。

病気ですよ病気。いつものコビト達が。

(あ、我が夫は元気に稼いでくれてまーす(笑))

育児をしながら、

自分の役割を最大限にいかして、

やりがいを感じて、

人の役に立って、

で、お金もいただけて我が子を太らせれるもの。

並べたら贅沢な望みすぎ?(笑)

贅沢でもいいんです。

声を大にしていいたい。

時間は命なんだと。

真剣に向き合わないともったいない!

まあまあ待ってくださいよと。

そんなん熱くなってもね。

まず見つけ方もわからないっしょ?

とりあえずGoogleはんに聞くと、この本たちをオススメしてくれました。

「天職は探しても見つからない」

…え!?

いきなり挫けますけどー!

ズコー!

って思いながらもこの著者好きなんで読んでみました。

感想。

目からウロコ(@_@)とはこのことで、3回も読み直しました。

(気になる人はAmazonレビューを読んでくださいね。詳しい内容は省略)

で、3つの質問を自分にしてみることに。

(この本では質問してみましょう、なんてことは全く書いてませんけどね)

・「オレ、いいやん」って思った瞬間は?

・「あんた、これ得意だよね」って周りからよく言われることは?

・ついつい頼まれもしないのにやっちゃうことは?

我が子が寝た後に、iPhoneメモ使って箇条書きφ(。_。*)

それと、もう一冊読んでみました。

サラリーマン時代にくすぶっていた経験のある著者。

思い切ってカウンセラーに転身。

内容は天職というよりは、好きなこと・好きな仕事を見つけましょう、に重きを置いてるけど、著者がくすぶっていた時の気持ちは読む価値あったなと思う。

(ホームページにコラムもあるのでどぞ)

学びの言葉は、

「苦にならない1日5分の行動をしてみませんか?」

転職となると、かなりのパワーが必要。

しかも自分の好きなことが何かもわからなかったり、おぼろげな状態では不安で先に進めない…。

かといって、このままではつらい。

進むためには、

興味のあることをインターネットで検索してみる、

好きなことを習ってみる、

なんでもいいから自分が苦にならないことを始めてみるよう勧めています。

とっかかりが大事ね!

頭で考えてるだけじゃなく、行動しないと何も変わらない。

そして勢いも大事ね!

自分で勢いを止めてしまわないように、最初のハードルは低いほうが飛びやすいものねえ。

最後に、

自分や天職ってのは探すんやなくて、気づくもんなんやろうなと。

2冊の本を読んで思いました。

天職の作法に、こんな内容が。

「つい最近まではイヤでイヤで仕方のなかった酒屋という仕事。今はシャッターを開けるのが嬉しくて仕方がない。」

同一人物なんですよ。

何が起こったんでしょう。

気づいたんだろうなー、この人は。

同じようなことを考えてる人のヒントになれば嬉しいです(^_^)

次回もこんな感じで続きまーす。