お茶の国の人だもの。

by natural yellow woman. 日本茶インストラクター16期。福岡出身で八女茶をこよなく愛しております。カフェインに弱いのがたまにキズ。San Francisco(というよりは)East Bayから日本茶を広めるぞ!

妄想と仏教について。

こんにちは、レイコです。

昨日、電車に乗ってて気づいたこと。

「うち、妄想しすぎて疲れてる?」と。

そもそもこの考えに至ったのが、

最近の頭の中の雑音が

「あの人に嫌われているかもしれない」

「仲間外れにされている?」

「あの人はいいよなあ」

「そこまで私のことを相手はどうも思ってないし、気にすることなんてないのよ、でも本当にそう言い切れるの?」

「何するにも怖い」

とかもうそんなんばっかり。ぐるぐると。ひどいねー。

特に何かあったわけじゃなく、

小さいことが積もり雪のように。

いつも明るく楽しそうだと思われてるかもしれませんが、基本根が暗いのよ?(笑)

闇の存在を知ってるから、光がいいんだよぅ。

このクセはやめた方がいいなあ、と思いながら無意識に出る。そして私は当たり前のようになってしまい、自覚すらしていませんでした。

まあ、これが苦しいから→歌詞を書く方向にエネルギーがいくわけで、全てを切り離すことはできないな、ともなります。

で、新クラスのゴスペルレッスンから帰っているとき、脳が疲労のピークに。

そこに飛び込んできた広告の単語。

「被害妄想」

はっ!!( -"-)

これだ…これだよ……。

確実にこのレベルだよ!!!

そこですぐさまiPhoneで「妄想」を検索する。

1 根拠もなくあれこれと想像すること。また、その想像。

2 仏語。とらわれの心によって、真実でないものを真実であると誤って考えること。また、その誤った考え。妄念。邪念。

3 根拠のないありえない内容であるにもかかわらず確信をもち、事実や論理によって訂正することができない主観的な信念。

その通りです。ありがとう辞書。

いいことも悪いことも全てを妄想しているといっても過言ではないかもしれない。

ここで、2番が気になったので調べると、

仏教のサイトに出会う。

↓生ごみより臭い妄想

http://www.j-theravada.net/kogi/kogi128.html

…引き込まれますよね!?

特にグハっ!となったのは、

■恐怖心が強いのですが…

→死ぬのが怖い、刺激がなくなるのが怖いということです。

刺激を求めて、もっと必要、もっと足りないと思ってしまう。

■私達は目の前の餌(=刺激)を食べてしまい、釣られている奴隷となっています。でも釣られていることに気づくことすらできないのです。

あ、うち、釣られてるんだ(´-`).。oO(

目からウロコが落ちたとはこのこと!

私は囚われて生きているんだなあ…。

そして、あなたも、みんなも囚われて生きているのです。

ああ、ぴったりだ。

また新しい曲を書けそうだわ!

scripttype="text/javascript"src="http://platform.twitter.com/widgets.js"